三橋淳の経歴や錦織圭との関係!テニス界の八百長・賭博の実態は?【永久追放】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
三橋淳

男子テニスで東京五輪での活躍も期待されていた三橋淳選手が、自信のテニスの試合での八百長や賭博行為が発覚しました。

テニス界からは永久追放という大変厳しい処分が下された三橋淳選手。

この記事では三橋淳の経歴や今回のテニス賭博や八百長問題の実態について調査していきます!

スポンサーリンク

三橋淳の経歴・プロフィール

  • 名前:三橋淳(みつはしじゅん)
  • 生年月日:1989年6月1日(27歳)
  • 出身地:イギリス
  • 現住所:神奈川県川崎市
  • 身長:165㎝
  • 体重:60㎏
  • 利き手:右
  • バックハンド:両手打ち

三橋淳選手はイギリス出身のプロテニスプレイヤー。

ATP最高ランキングはシングルス295位で、ダブルスでは217位でした。フリーのテニスプレイヤーとして活躍していましたが、今回の八百長や賭博問題が発覚し、テニス界からは永久追放という処分が下されてしまいました。

三橋淳選手は2005年、トヨタジュニアのシングルスで優勝し注目を浴び、インターハイでは団体部門で準優勝、プロ転向後の2009年にはドイツに拠点を置いて、各国のツアーを転戦。

小柄ながらもパワフルなストロークを武器に、錦織圭選手と並び期待されるテニスプレーヤーでしたが・・・今回の報道は以下の通りです。

錦織の活躍で活況だった日本男子テニスに、とんでもない不祥事が勃発した。09年全日本選手権ベスト4で、16歳以下の国別対抗戦ジュニア・デ杯で錦織圭とダブルスを組んだこともある三橋淳(27)が八百長などを持ち掛けた不正で、テニス界から永久追放された。テニスの不正監視団体TIUが16日、罰金5万ドル(約550万円)とともに処分を発表した。TIUが日本選手を処分したのは初めて。

日本の個人などが国際連盟などから処分された例|yahoo!ニュース

三橋淳と錦織圭との関係

三橋淳選手は2005年のジュニアデビスカップU-16大会で錦織圭選手、喜多文明選手とともに日本代表として出場し、団体で日本チームを5位へと入賞させる活躍をしました。

特にそのストロークは‘‘錦織より速く力強い‘‘とさえ言われていたほどで、将来を嘱望される選手でした。

三橋淳選手のストロークや、ダブルスでの能力、華のあるプレースタイルには錦織選手も一目置いていたということです。

スポンサーリンク

テニスの八百長・賭博問題の実態

八百長や賭博問題とは別に、テニスでは暗黙の了解というような形で、いわゆる‘‘無気力試合‘‘というものが存在しています。これは連戦の疲れやケガによって、選手自身が手を抜いて、次の試合やツアーに照準を合わせる、といったようなことはしばしば見受けられることでした。

プロとしてはあくまで結果にこだわるという部分があるので、明らかにコンディションが悪く、力の差も開きすぎている相手とのゲームとなると、このような無気力試合が行われるのは致し方ない部分もあると考えられます。

しかし同時に、お金を払って見に来ている観客に対して、失礼な行為でもあることは事実で、プロとしてどうあるべきか問われる問題でもあり、議論はやむことがありません。

このような無気力試合がある意味認められているという点が、テニスおける八百長や賭博の温床になっているというのも紛れもない事実なのです。

三橋淳選手がどのような経緯で八百長や賭博に手を染めたのかは明らかになっていませんが、実際に、過去にも八百長を疑われた選手は存在しましたし、三橋淳選手のようになってしまいかねない事情もあるということです。

テニスの八百長はなぜバレるのか?

そもそもテニスは八百長には向いていないと考えて結構です。

というのもテニスを見に来るような観客は当然、観る目というものを持っているので、明らかにおかしなプレーや、わざと相手にポイントを与えるようなプレーはすぐに観客にバレてしまいます。

しかし大きな賞金やビジネスが絡むテニス界では、ある程度の八百長は、さきほどの無気力試合という立て付けもあって見逃されてきたような経緯もあるのです。

しかし、いずれにしてもダメなものはダメ。三橋淳選手がやったことは当然許されることではありません。

 

三橋淳がテニス界から永久追放!へのネットの反応

まとめ

いかがでしたか?

三橋淳選手の八百長・賭博行為によるテニス界追放・・・という衝撃的な話題を深掘りしました。

テニスにはこんな事情も絡んでいるんですね。

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す