三木田龍元(みきたりゅうげん)の経歴!独立リーグに挑む北大医学部生で気象予報士!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
三木田龍元

三木田龍元(みきたりゅうげん)という投手をご存知でしょうか?

三木田龍元投手は四国独立リーグの香川オリーブガイナーズにドラフト2位で入団したルーキーです。

そんな三木田龍元さんが話題になっているのは、彼の経歴が特殊だから。というか、すごいんです!

北大医学部、気象予報士、作業療法士、プロ野球選手・・・今回は大注目の左腕、三木田龍元投手の経歴に迫っていきます!

スポンサーリンク

三木田龍元(みきたりゅうげん)北大医学部の気象予報士でプロ野球選手に!

難関の北海道大学医学部の学生にして、これまた難関の気象予報士の資格を持つ。だが、ユニホームをまとって白球を握れば、MAX140キロのサウスポー。そんな多彩な才能にあふれる23歳が進路に選んだのは、合格していた北大大学院でも一流企業への就職でもない。独立リーグだった。

「『なんで?』『もったいない』という周りの意見は実際に多かったです。でも、上のレベルでプレーしたいという思いが一番。そこに至るまではいろいろとありましたけど……」

三木田龍元。プロ野球独立リーグの四国アイランドリーグ(IL)plusのトライアウトを受験し、香川オリーブガイナーズにドラフト2位で入団した176センチ、78キロのルーキーは、そう言って笑みを浮かべた。

北大医学部の気象予報士…異色の140キロ左腕はなぜ独立リーグに進むのか|yahoo!ニュース

三木田龍元(みきたりゅうげん)投手の経歴・プロフィール

昨年の大雪で大変な思いをした三木田選手w

  • 名前:三木田龍元(みきたりゅうげん)
  • 出身:北海道札幌市
  • ポジション:投手
  • 身長:176cm
  • 体重:78kg
  • 投打:左投げ左打ち
  • 球速:MAX140km/h
  • 球種:ストレート、カットボール、フォーク等
  • 球歴:新琴似ウィンキーズ(硬式リトルリーグ)→札幌北リトルシニア(硬式)→小樽潮陵高校→北海道大学→ウィン北広島(社会人)→香川オリーブガイナーズ(独立リーグ)

スポンサーリンク

三木田龍元(みきたりゅうげん)投手が北大医学部に入った理由

三木田龍元投手ご本人はこのようにおっしゃっています。なんと素晴らしい人間性・・・。

しかしこちらとしても触れずにはいられないのが、まずは北大医学部という学歴。北海道小樽市の進学校、小樽潮陵高校で3年夏に南北海道大会で敗れて引退後、三木田龍元投手は1日10時間以上という猛勉強の末、北海道大学医学部保健学科に合格します。

北大を目指し、その上で野球も続けた理由は、お兄さんが生まれつき障害をお持ちだったこともあり、

  • 自然と医療に関心を持っていたということ、
  • そして、負けたことが悔しく、大学でも絶対野球をやろう

と決意されたからだそうです。

三木田龍元(みきたりゅうげん)投手「なんとなく」気象予報士にも合格し、独立リーグトライアウトにも合格!

その後、勉学にも野球にも励まれた三木田龍元投手。

北大医学部保健学科で学んでいた三木田龍元投手は、4年生になると病院実習で4ヵ月ほど野球を離れなければならなくなりました。

しかし最後のシーズンを実習で棒に振ることはしたくない!ということで葛藤もあったそうですが、北大を1年休学し野球部の活動に注力したというのです。

そのタイミングで進路についても考えていたそうなのですが、なんとなく気象予報士の本を手に取った三木田龍元投手は、「おもしろそうだな」ということで勉強を開始。

見事2016年1月に合格率4%ともいわれる超難関の気象予報士に合格されたということです!

その後は大学院進学も含め、進路に迷ったという三木田龍元投手。復学後は社会人チームのウィン北広島で野球もプレーし続けていましたが、そんなころにチームの先輩が独立リーグのトライアウトに参加することを聞き・・・

一緒に参加した三木田龍元投手は見事合格!

野球部時代よりも球速は伸びており、トライアウトでも自分の想像を超えるパフォーマンスができたということで、「NPBにも行ける!」とチームのスタッフからも太鼓判を押された三木田龍元投手。

現在の目標は1年で「NPB入り」だそうです!

三木田龍元(みきたりゅうげん)投手の話題へのネットの反応

「しっかりとした【自分】を持っている奴は、最後には必ず笑う」

最近は、旧制帝大でプロに入れる実力ある選手が多いのに驚きます。両立は根性だけじゃ出来ない事。今後の活躍に期待したい。

「人それぞれやりたい事は違うけど、すなおにすごいと思います、野球も勉強もきちんと計画をたてて、夢に向かって進んでいけるすごい努力と精神力だと思います、がんばってくださいね、」

努力家なんですね。悔いのないよう頑張って欲しい。

とんでもなくすごい人ですね!是非プロ野球にきてほしい!応援したい!

まとめ

いかがでしたか?

今回はNPB入りの期待もかかる三木田龍元(みきたりゅうげん)投手を取り上げました。

現在は学歴や資格で注目されることも多いですが、独立リーグで活躍してぜひNPBの門を叩いてほしいですね!

それこそ日ハムに来てほしい。栗さん好きでしょ、きっとw

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す