【スマスマ】SMAP×SMAP最終回ネタバレまとめ!中居号泣【ソフトバンクCM】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スマスマ最終回

SMAP×SMAPの最終回が26日放送されました。

この記事では最終回の模様をまとめていきます。

また番組時間中に放送されたソフトバンクのCMも大変感動的でした。CMというよりはソフトバンクからSMAPへのメッセージともとれるような、そのCMについても触れていきます。

見逃した方や改めて振り返りたい方、ぜひご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

最終回はこれまでの総集編

スマスマ最終回

2016年12月26日、SMAPのフジテレビでの冠番組「SMAP×SMAP」が20年9か月の歴史に幕を閉じました。

番組の冒頭ではフジテレビアナウンサーの西山喜久恵さんが、

西山アナウンサー

「2016年12月26日。今夜は『ありがとうSMAP』と題して5時間にわたって放送したいと思います。最後に先日収録しました1曲だけのラストステージをお届けします」

「SMAPとともに歩んだスマスマ20年9カ月のすべてを貴重な映像とともに振り返っていきたいと思います。それではSMAP×SMAP最終回、スタートです」

と挨拶をし、番組がスタートしました。

それ以降はSMAPのデビューから今までの歴史の総集編。貴重な映像や懐かしい映像など胸に刺さるものがありましたね。

貴重な初回の映像、元メンバーの森且行さんも

初回のスマスマ

まずは初回のSMAP×SMAPの映像が流れました。皆さん非常にお若いですね。

もちろんメンバーは6人。森且行さんもいます。しかし番組開始からわずか1か月後のことでした。

森且行さんの卒業

番組がスタートしてわずか7回目の放送。

メンバーの森且行さんは、自身の夢であるオートレーサーへの転身のためにSMAPを脱退し、プロレーサーのテストを受けることを決意しました。

冠番組がスタートしまさにこれからスターダムを駆け上がろうとしていたSMAPでしたが、この森さんの脱退のニュース、当時はかなり衝撃的でしたよね。

5人のSMAPの快進撃

1997年カウントダウンのSMAP

森且行さんの脱退以降もSMAPは快進撃を続けます。

1997年には初のミリオンヒット曲「夜空ノムコウ」が生まれ、同年の紅白歌合戦にはリーダーの中居正広さんが司会に抜擢されます。

同時にフジテレビの年越し番組ではスマスマの特別版ということでカウントダウンスペシャルが放送されますが・・・

上の画像のとおり中居正広さんがいません。実はNHKでの紅白の司会をつとめたため、他のメンバーより遅くNHKのある渋谷を出発したのですが、フジテレビのあるお台場までの間に大渋滞に巻き込まれてしまうのです。

バイク便に乗せられる中居

車には間に合わないと判断され、バイク便でお台場に運ばれる中居正広さんw

謎のムキムキ外人に拘束され、バイクに乗せられます。

ちなみに生放送で「夜空ノムコウ」を歌ったのですが、演奏が始まって中居さんの歌のパートが始まる前に、何とかギリギリ間に合うという奇跡が起きました。

スポンサーリンク

稲垣吾郎や草彅剛の事件も乗り越え、国民的アイドルグループに

ここからの活躍はあえて言葉にする必要はないでしょう。

稲垣吾郎

2001年の稲垣吾郎さんの公務執行妨害による逮捕があった時期には、4人での活動を余儀なくされたSMAPですが、いつでも稲垣さんが戻ってこれる場所を用意するために、決してグループでの活動をやめることはありませんでした。

また2009年の草彅剛さんの事件の際も同様ですね。あくまで5人でSMAP(もちろん森さんもいますけど・・・)ということで、活動をやめることはありませんでした。そして1度離れたメンバーもしっかりと復帰し、仲間も迎え入れる、そのような絆の強いグループでしたよね。

その後の2014年には27時間テレビで全27曲、実に45分間を休みなしで歌い、踊りきる特別ライブを敢行!

27時間テレビでのライブ

スマスマ最終回ではその模様をほぼノーカットで放送し、まさにSMAPの名曲メドレーという形になりました。

ソフトバンクのCMに感動!

番組途中で以前スマップがCMに出演していたソフトバンクのCMが放映されます。

これはCMというよりもソフトバンクからSMAPへのメッセージとも言っていい内容で、多くのひとの心を動かしました。

これまでのスマップが出演してきたCMのシーンを「オリジナルスマイル」に乗せてダイジェストで流しつつ、合間合間に言葉が浮かび上がります。その長さはなんと1分!

 

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

ソフトバンクCM

このようにソフトバンクからSMAPへのメッセージが流れます・・・

この時点で涙腺が大変なことになっているのですが・・・

ラストに犬のお父さんが出てきて、こんな言葉をかけて終わるのです。

ソフトバンクCM

さよならじゃ、ないよな。

本当に、そうであってほしいです。そしてこんな粋な計らいをするソフトバンク、素晴らしい会社です。

スポンサーリンク

最後の「世界に一つだけの花」

スマスマ最終回

そして番組の最後には収録した映像で、最後のSMAP5人による「世界に一つだけの花」が演奏されます。

どこか5人はすがすがしい表情をしているようにさえみえました。

ただ曲が終わりに近づくにつれて中居正広さんの目に光るものが・・・

スマスマ最終回

曲を歌い上げた5人。

音がなくなり、しばしの静寂にスタジオが包まれます。

そして・・・

全員でお辞儀をするSMAP

5人全員でお辞儀をするスマップ。

これまでの感謝の大きさからなのか、その時間は実に1分以上に及びました。

そしてオルゴールの「世界で一つだけの花」が流れると、白い垂れ幕が下がっていき、SMAP5人の姿は幕の向こうへ消えていきます。

その後、長い拍手がなり続け、再び画面は頭を下げるSMAPに切り替わります。

スタッフの大きな声とともに頭をあげるメンバー。最後まで頭を下げ続けていたのはリーダーの中居正広さんでした。

SMAP

頭をあげるとともに、今度はメンバーの列から離れ、カメラに背を向ける中居さん。

抑えきれない涙を見せまいとするその後ろ姿。

SMAPへの思いの強さが伝わってくる姿でした。

SMAP

その後、エンドロールとともに、これまでSMAP×SMAPの制作にかかわったであろうスタッフと思われる方々と記念写真を撮るSMAPの姿が流れ・・・

集まったスマップへの「ありがとう」の気持ちがこもったFAXメッセージ、そして真ん中にSMAP×SMAPのロゴが映し出され、番組は終了しました。

まとめ

いかがでしたか?

SMAP×SMAPの最終回の内容を簡単にまとめさせていただきました。

もちろんここには書ききれなかった数々の名場面がありますが、SMAPの解散は本当に寂しいものです。

ソフトバンクの犬のお父さんの「さよならじゃ、ないよな。」というのは日本人みなの気持ちかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す