清水富美加が幸福の科学専念で芸能界引退!本人のTwitterは?出家?暗黒女子や今後は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
清水富美加

衝撃的すぎるニュースです!

女優の清水富美加(しみずふみか)さんが芸能界を引退する決意を固めたと報道されています!

清水富美加さんの芸能界引退の理由はなんと宗教。幸福の科学の活動に専念するということで、所属事務所に「出家」の意思を伝えたということなのです!

この記事では清水富美加さんの芸能界引退と、宗教団体「幸福の科学」や今後公開が予定されている清水富美加さん主演の映画「暗黒女子」、今後の清水富美加さんについてまとめていきます!

スポンサーリンク

清水富美加(しみずふみか)が幸福の科学の活動専念で芸能界引退!

女優の清水富美加さんが芸能界を引退することがわかりました!

しかも理由は宗教団体「幸福の科学」に出家するという衝撃的なもの。

報道によると清水富美加さんは幼いころから幸福の科学に入信しており、家族ぐるみで熱心な活動をしていたということです。

1月の下旬ごろに所属事務所に対して「幸福の科学で働いていきたい」ということで出家の意向を伝えていた模様で、2月4日以降、レギュラー出演中の「にじいろジーン」などを体調不良ということで出演していませんでした。

しかも今後は出演映画が3本公開される予定とのことで、すでに撮影は終了しており、どのように調整をしていくのか・・・

清水富美加さんの突然の引退に世間は騒然としているというわけです、以下、報道記事全文を引用いたします。

NHK連続テレビ小説「まれ」などに出演した女優の清水富美加(22)が、芸能界を引退する決意を固めたことが11日、わかった。関係者によると、清水は幼少時から宗教団体「幸福の科学」に入信しており、1月下旬に所属事務所に「幸福の科学のために働いていきたい」と、出家の意向を示したという。2月4日以降、レギュラー番組などは体調不良を理由に出演していない。すでに撮影が終了した今後公開予定の出演映画が3本あり、人気女優による突然の宣言に、世間は騒然となりそうだ。

新進気鋭の若手女優が、思わぬ形で芸能界を去ることになる。清水はこの日、自身の公式ツイッターで「来週、ある『宣言』をします」と記した。また、新たに立ち上げた個人アカウントから「色々ありましたし、色々あります。100%本人で自由に、ね。つぶやきたいと思いますのでよろしくお願いしまする。」とつづった。

関係者によると、清水は家族の影響で幼少時から熱心な「幸福の科学」の信者。今年1月、同教団の大川隆法総裁(60)が清水の「守護霊」と対談を行い、その模様を2月3日発売の著書「女優 清水富美加の可能性」に記したことから、大川氏からの「イニシエーション」を受けたこととなり、教団への帰依の気持ちが高まったとみられる。

今年1月、ネット上で清水と同教団の関係がうわさされたことで、所属事務所関係者が本人に確認し、信者であることを伝えられた。その後、仕事は通常通りこなしていたが、同月下旬に清水が事務所に対して話し合いを求めて「仕事を辞めて幸福の科学に出家します。幸福の科学のために働いていきたい」と、出家および引退の意向を伝え、現在の仕事との両立は不可能だという旨の発言を行ったという。

その後、今月4日にレギュラーを務める関西テレビのバラエティー番組「にじいろジーン」(土曜・前8・30)の出演を最後に、すべての仕事を“ドタキャン”。4月1日公開予定の主演映画「暗黒女子」のプロモーション取材や、現在撮影中の映画の撮影現場にも現れなかった。

清水の契約はまだ残っており、所属事務所側は撮影中の映画を含め、決定している仕事は行うように求めているが、清水側は一切拒否の姿勢を強めているという。

清水は現在、「暗黒女子」と4月29日公開予定の「笑う招き猫」7月29日公開予定の「東京喰種 トーキョーグール」と3本の出演映画の撮影を終えており、撮影中の映画も1本ある状態。テレビのレギュラーは2本、CMも2本契約しているが、それぞれの公開にも影響を与えかねない状況だ。

清水富美加に芸能界引退報道 「幸福の科学」に出家か|ライブドアニュース

清水富美加(しみずふみか)が新たに立ち上げたTwitterアカウントは?

清水富美加さんは新たにTwitterアカウントを立ち上げて、このアカウントで「本当のことを語る」とつぶやかれていますね。

ちなみに2月12日午前9時現在、つぶやきはこの2つのみとなっていますが・・・なんていうか成宮寛貴の友人A氏を思い出したのは私だけでしょうか・・・?

いずれにしても今後の仕事をすべてドタキャンすることになってしまったわけですから、引退するのは清水富美加さんご本人の自由ではあるとは思いますが、なんというか立つ鳥跡を濁さずでやってもらいたいものですね。

もしくは・・・今回の突然の芸能界引退&幸福の科学への出家については、何か別のトラブルが絡んでいるのかもしれませんね。

清水富美加さんが新Twitterアカウントでつぶやいている通り、仕事をドタキャンしてまで、突然芸能界を引退しなければならなかった理由が、何か隠された真実があるのかもしれません・・・。

スポンサーリンク

宗教団体「幸福の科学」とは?

幸福の科学は1986年に立宗した新興宗教で、総裁を務めるのは大川隆法総裁。

世界100か国以上に会員組織があるとされており、世界での通称は「Happy Science」(ハッピーサイエンス)で、宗教団体以外にも関連事業として、

  • 幸福の科学出版(出版社)
  • 幸福実現党(政党)
  • 幸福の科学学園(学校法人)

などが存在しています。

幸福の科学の教義

大川隆法総裁が多くの法話で説いた「仏法真理」が教義。仏法真理の探究・学習・伝道により、

  • この世とあの世を貫く幸福
  • 地上ユートピア(理想郷)の建設

を目指しているということです。

幸福の科学の修行

  • 反省
  • 発展

を現代の四正道として提唱しており、人間は神の子であり仏の子であることを自覚し、他者に愛を伝え()、心理を探求し()、自分の心を見つめなおし(反省)、社会全体を向上させる(発展)ことを、現世での「魂修行」としています。

幸福の科学・大川隆法(おおかわりゅうほう)総裁の経歴・プロフィール

  • 名前:大川隆法(おおかわりゅうほう)
  • 本名:中川隆
  • 生年月日:1956年7月7日(60歳)
  • 宗教家、幸福の科学グループの創始者であり総裁

清水富美加(しみずふみか)の今後はどうなる?主演映画の暗黒女子は?

清水富美加さんは人気・実力ともに若手女優の中では頭一つ抜けた存在でしたので、テレビのレギュラー出演に加え、現時点で複数の映画への出演が予定されています。

  • 暗黒女子(4月1日公開、主演)
  • 笑う招き猫(4月29日公開、主演)
  • 東京喰種トーキョーグール(7月29日公開、ヒロイン)

ということで、3本の映画についてはいずれも主演やヒロインといった重要な役どころなわけですが、報道によると、これらの映画やテレビ番組などについて、今後どうなるのか?ということについては何も決まっていないということです。

まあ突然の引退宣言だったわけですし、清水富美加さんと所属事務所や仕事関係者がどこまでコミュニケーションをとれているのかという部分がはっきりしませんので、今後のことについては全くの白紙状態ということですね。

さらに、清水は2本の主演映画「暗黒女子」(4月1日公開)「笑う招き猫」(4月29日公開)のほか、ヒロイン役での出演映画「東京喰種トーキョーグール」(7月29日公開)を控える。また、TBS系連続ドラマ「笑う招き猫」(3月21日スタート)もあるほか、放送中のCMが2本。テレビとラジオは3本のレギュラー番組を抱えている。だが、映画の公開や、ドラマの放送などについては、何も決まっていないという。

 ただ、清水が映画のプロモーションなどに協力する可能性は低く、主演女優が宣伝に出てこない映画を配給会社が認めるかどうかは微妙な状況だ。また、現在撮影中の映画も1本あり、事務所側は、契約期間中の仕事はやり遂げることを望んでいるようだ。

 現在、事務所側は弁護士を立てて「幸福の科学」との話し合いを進めている。だが、協議は平行線のままのようだ。

清水富美加「幸福の科学」専念で主演映画公開微妙に|yahoo!ニュース

スポンサーリンク

清水富美加(しみずふみか)の経歴・プロフィール

  • 名前:清水富美加(しみずふみか)
  • 愛称:ふみカス
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • 活動:女優、ファッションモデル
  • 所属事務所:レプロエンタテインメント
  • 家族構成:父、母、姉2人、3姉妹の末っ子
  • デビュー:2008年「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞しデビュー
  • 出世作:NHK連続テレビ小説「まれ」でのヒロインの同級生役・蔵本一子
  • 引退:2017年2月、幸福の科学への出家を理由に芸能界引退が報道される

清水富美加(しみずふみか)幸福の科学に出家で芸能界引退!へのネットの反応

まとめ

いかがでしたか?

清水富美加さんの芸能界引退と幸福の科学などについてまとめました。

いやぁ衝撃的なニュース多すぎだろ・・・

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す